浅田真央サンクスツアー 東京公演

 

 

 4月4日の日曜日、浅田真央サンクスツアーの東京公演の最終公演(16:30の回)に行ってきた。予定ではほぼ1年前に行われるはずだった公演で、延期に次ぐ延期でやっと開催。去年の2月に神奈川公演を観て、ぜひ東京公演も観に行きたい!と東京在住の友人にお願いしてチケットをとってもらったもの。その友人とも実に2年ぶりに会うことが出来て、久しぶりにたくさんおしゃべりして楽しいひとときだった。

  

f:id:sayuta:20210405131930j:plain

浅田真央サンクスツアー 東京公演

 

 去年の神奈川公演は150回前後だったらしい。私が見たのは正確に何回だったのかは忘れてしまったけど、途中の映像で神奈川公演の150回公演の様子が流れていた。

 席は今回アリーナ席で3列目だったけど、リンクがとても近くてよく見えた。双眼鏡を忘れたけど、全く必要なかった。すぐ近くを真央ちゃんが滑っている状況に再び感激。幸せなひとときだった。たくさんの曲を滑ってメンバー1人1人、本当にハードだろうなと改めて思う。真央ちゃんも最後まで心を込めて滑っているのが伝わってきた。素敵なショーをありがとう✨

 

f:id:sayuta:20210405131951j:plain

浅田真央サンクスツアー 東京公演

 

 会場は江戸川区スポーツランド。江戸川区スケートリンクがあるというのは聞いたことがあったけど、行ったのは初めて。あまり広くない会場だったせいか、それとも密集を避けるためか衣装の展示はなく、代わりに外にトラック(とは言わない?💦なんと言うんだったかな?)が停めてあって、みんな写真を撮っていた。

 最終公演だったせいか、グッズも売り切れているものばかり。グッズの中にマスクがあって、あーこれは欲しかった!と思った。観に来ている人の中にはグッズのマスクをしている人もちらほら。羨ましい。マスクはトラックにも描いてある花柄。

 

f:id:sayuta:20210405131958j:plain

浅田真央サンクスツアー 東京公演

 最初は真央ちゃんのサインが見つけられず、真央ちゃんのはないみたいと思ったけど、ちゃんと真ん中にあった。真央ちゃんのサインというと昔のハートのイメージがあって、ついついハートを探してしまっていた。

 

 今月でツアーはすべておしまいになるとのことで、最後は横浜アリーナの千秋楽公演。奇跡的にチケットを買えたのでしっかり目に焼き付けてこよう。

 

 

春のベランダガーデン その2

 

 毎年自宅の入口に置くために作っているビオラムスカリの寄せ植え。ムスカリは買わずに毎年使えるのが嬉しい。ムスカリハナニラには負けるけど強いと思う。ムスカリにも色々種類があるけど、強いのはやっぱりスタンダードなものなんじゃないかな。白いのや水色のも買ったことがあるけど、今はなくなっているところを見るとあまり強くないみたい。それとも先祖帰りして青くなっているのかな?

 

f:id:sayuta:20210322084207j:plain

ビオラムスカリ その1

 

 冬の間、黄色が入った鉢が華やかでよかった。

 

 

f:id:sayuta:20210325054552j:plain

ビオラムスカリ その2

 

 もうひと鉢は白っぽい薄い黄色が入っているもののほぼ白みたいな色と紫で、冬の間は寂しい感じだった。春になってこちらの方もいい感じ。季節によって花の色の感じ方が違うという発見。

 1週間ごとに日の当たらない家の入口と、日当たりのいいベランダとで置き場所を交換している。暑くなってくるとアブラムシがついたり徒長したりするので、楽しめるのはあと1か月半から2か月くらいかな。去年の11月ごろから本当に長く楽しめる寄せ植え。素晴らしい。

 

f:id:sayuta:20210325054730j:plain

クレマチス ペトリエイ

 今年もひっそり咲いたクレマチスのペトリエイ。薄緑色の花がとても綺麗。適当な鉢に間に合わせで植えてあるけど、もっとちゃんと植え替えして土も取り換えてあげなくては。そしたらたくさん咲いてくれそう。

 クレマチスってこんなに早く咲くんだっけ?とちょっと疑問。クレマチスの中でも早く咲く種類なのかな。

 この鉢はもともとワークショップで作った寄せ植えをそのまま鉢だけ取り換えたはずなんだけど、ムスカリは最初白かったはず。どうして青いのが咲いてきたのかちょっとビックリしたんだけど、植え替えたときに残っていた球根を植えてみたのかな?それともやっぱり白いのが先祖返りしたのかな??

 

f:id:sayuta:20210304064235j:plain

ウォーターマッシュルーム

 毎年冬に新しい葉が出てくるウォーターマッシュルーム。ただ水やりしているだけでお手入れいらず。でももしかしたらカメの中では根がぐるぐるになっているのかな?

 葉っぱが可愛くてお気に入り。

 

 

春のベランダガーデン その1

 

 3月に入って暖かい日が多くなり、わが家でもムスカリが伸びてきた!そろそろ?そろそろ?と思いつつ、今日写真撮影。もしかしたらもう2,3日後の方がもうちょっと伸びているかな?

 

f:id:sayuta:20210320172827j:plain

ビオラムスカリ その1

 

 毎年作っているビオラ一株とムスカリの鉢。今年は肥料が足りなかったのか、ビオラの葉がちょっと茶色くなっているところあり。これからどんどん咲くのでしっかり液肥をあげないと。

 

f:id:sayuta:20210320173131j:plain

ハナニラムスカリ 植えっぱなし

 

 こちらは植えっぱなしのハナニラムスカリハナニラの強いこと!たぶん最初は購入した数個の球根だったはず。どんどん増える。↑ここ以外にも植えているところがあるんだけど、鉢にしていたカゴが壊れてしまっているので、ハナニラをどうしたらいいか悩み中。どこか道端に植えたいけど勝手にそんなことしたらいけないんだろうな。

 

f:id:sayuta:20210320173532j:plain

ギボウシ 3/18

 

 私が育てているギボウシは3種類。この鉢が一番早く芽吹いてきた。ギボウシの芽吹きは毎年ワクワク。日の当たり方で葉の大きさが違ってしまうみたい。

 

 

f:id:sayuta:20210320173817j:plain

ギボウシ 3/20

 

 たった二日でこんなに伸びる!春は植物の生命力を間近で感じられるのが嬉しい。

 

f:id:sayuta:20210320174008j:plain

原種系チューリップとセダム

 

 そして今一番楽しみな鉢。もともと2種類の原種系チューリップを購入して一緒に植えたけど、一種類の方はだんだん減り、もう一種類は増えてきた。左下の黄緑色の葉っぱがたぶんピンクのライラックワンダー。今年は咲くのだろうか?たくさん増えたたぶん黄色いブライトジェムも咲いてくれるのかな?全部咲いたら嬉しいな。セダムもしっかり増えてとても綺麗。セダムは今年は買わず、他のところから移植したはず。何で植えたときに全然写真を撮っておかなかったのか💦

 

 このチューリップの記事、去年は書いていなくて一昨年のが残っていた。

 

sayuta.hateblo.jp

 

 上の2年前の記事にも書いてあるけど、ライラックワンダーとブライトジェムが1ヶ月くらいの時間差で咲く。

 

f:id:sayuta:20210320175742j:plain

ライラックワンダー 2020/04/02

f:id:sayuta:20210320175937j:plain

ブライトジェム 2020/04/26

 

 去年の写真を見つけたので載せておこう♪ 去年はビオラと植えてみたらしい。そして日付を入れてみたけど、ピンクの方は4月2日、黄色の方は4月26日に写真を撮っている。去年と同じくらいなら黄色が咲くのはまだ1か月も先ってことだ!今年はぜひ咲いたら投稿しよう。

 

 

パラシュートコードで作るリード

 

 以前、ドッグスクールに通っていた生徒さんの一人にパラシュートコードというものを教えてもらったことがあり、ネットで調べたらパラシュートコードでリードを作ることが出来ると知って、1年半くらい前に手作りした。

 

f:id:sayuta:20210307102525j:plain

1年半前に手作りしたリード 短いタイプ

 

f:id:sayuta:20210307102550j:plain

1年半前に手作りしたリード 長いタイプ

 

 

 Youtubeでどなたかが紹介していた商品を参考に長いタイプと短いタイプを作って、場面によってはそれを繋げて使うことも出来るようにした。まぁ、これまで繋げて長くして使ったのはトレッキングにテンを連れて行ったときくらいかな。そのときは短い方をウェストに巻いて使った。そうすると両手が空くので何かと便利。

 上の子が散歩に行くときは長い方を使っているけど、あとはほぼショートリードのみを使用。テンは拾い食いが激しすぎるので、自由に動き回れる範囲をあまり広くすると人の目が届きにくくなってしまい、変なものを食べてしまったりして大変だとわかったから。本当は拾い食いさせないよう躾けるのが一番いいだろうけど、なかなか難しい。

 犬を飼うようになってから、コンビニで買い食いした後のゴミをその辺に捨てないでほしいと切に願うようになった。あと、犬嫌いの人がしているのか、最近ラップに唐辛子のようなものをくるんで道路脇に捨ててあって、テンが何度か食べてしまっていた。さすがに唐辛子は出していたけど。こうやって毒を盛られてしまうこともあるかもしれないと思うと恐ろしい。

 

 

f:id:sayuta:20210307095912j:plain

手作りリード Leash Code

 

 ↑昨日の夜、せっせと作ったショートリード。長さは全部で1m弱くらい。持ち手を輪にするとさらに短くなって80㎝ちょっとかな。

 1年半前、キットをひとつ購入して、あとはパラシュートコードを別に買ったり金具を買ったり。そのときのパラシュートコードがたくさん残っているので、あと何回か作り直し出来そう。

 久しぶりだったので、説明書を読み直してYouTubeでも確認して何とかやり方を思い出した。たぶん四つ編みという編み方なんじゃないかと思う。

 

 今回参考にした動画。これがわかりやすかった。

www.youtube.com

 

 私が作ったタイプだと途中で丸いわっかを入れて、あとは最後まで編んで大きなわっかを通して折り曲げた後、最後の始末の仕方が難しいだけ。最後の始末は以前買ったキットに入っていた説明書を参考にした。最後カットしてライターで炙り、金属を押し付けるだけでおしまい。炙るとほつれ止めになるのが面白い。

 

 編むのに同じテンポで編まないとボコボコしちゃうんだけど、その辺が今回はうまくいかなかった。でも見た目あまりわからないので良しとすることに。最初はやり直したりして全部で2時間ちかくかかったかな。

 

f:id:sayuta:20210307100013j:plain

手作りリード Leash Code 1年半使ったらこんなに汚れてしまった

 

  交換前。真っ黒でとても気になっていた。やっと新しく出来て良かった。でもハーネスの方は交換しないので、今日は新しいリードだけ浮き上がってた。(笑)

 テンも今はだいぶ汚れている。前回洗った次の日に上の子が散歩中道路に寝転がったところを引っ張ったせいで真っ黒に。(T_T) 他の家族もテンが座り込んだり寝転がったりすると引っ張るらしく、冬毛ではすぐ汚れてしまう。引っ張っても歩かないと気付いてほしい。。。

 来週で4週間になるのでやっと洗える。(テンは洗われるのが好きじゃないので1か月はあけてあげようと思って)

 

f:id:sayuta:20210307100253j:plain

珍しい夜散歩 ストライキ

 

 こんな感じで途中動かなくなってしまう事が多い。私は朝散歩に連れていくことが多いせいか、だいぶ扱いになれたのか、あまりストライキにあわずに済んでいるんだけど、他の家族が連れて行くと動かなくなることが何回もあるらしい。犬が話せたらどういう気持ちなのかわかるんだけどね。

 

 

 

ケの日の食事

 

 最近食事について思うこと。普段は、ごはん、野菜たくさんの汁物、たんぱく質のおかずの一汁一菜で充分だと思うようになってきた。夜は三菜くらいになるけど、お昼など自分一人の分を用意するときには悩まなくていいので、そのときにある野菜数種類で味噌汁を作り、あとは納豆とか目玉焼きとか鯖缶とか、そんな感じが多い。先月からあまり肉を食べないようにしてみている。以前はタンパク質といえば一番に豚肉を使うことが多かったけど、最近は豆腐や油揚げの大豆食品が多い。(子供たちはそうもいかないので、まずは私から)

 

 先週の日曜日は「NHKスペシャル 未来への分岐点(3)」が放送された。

↓ NHKスペシャルのサイトより

 

2030 未来への分岐点 (3)「プラスチック汚染の脅威 大量消費社会の限界」

今、リサイクルされずに放置されたプラスチックごみが、地球全体に拡散。小さく砕けたかけらが脅威となり始めている。生き物が誤飲によって育たないだけでなく、化学物質が食物連鎖の中で、濃縮されていく実態も明らかに。さらに、ナノレベルの粒子となったプラスチックが人体に悪影響を与えるリスクも浮かび上がってきた。プラスチック汚染の脅威、社会システムの模索の最前線から、未来への処方箋を探っていく。#SDGs

 

 この番組で、ナノレベルまで細かくなったプラスチックが、海の中にも空気中にも拡散していると言っていた。肉より魚を食べようと思っていた矢先、魚にもプラスチックが取り込まれているのかもと思ったら、かなりのショック。でも空気中にあれば動物だって人間だって取り込んでいるわけで、恐ろしい世の中になっていると感じた。知らなければ何でもないことが、知ってしまうと脅威になる。知らないとは恐ろしい。

 

 私にできることはなるべくプラスチックを消費しないこと。プラスチックのパッケージより紙のパッケージのものを選ぶ。(←納豆がまさしくそう)そもそも余計なものを買わないように。小分けのものよりお得パックのようなものを買うべきかな。ティーバッグよりも茶葉そのものを買うとか。最近はティーバッグにもプラスチック素材が使われていることがあるけど、あのプラスチックは溶けだしたりしないのかと気になる。

 世界全体でシステムを変えないことには、これからもプラスチックゴミが増えるばかりだけど、私は今できることをするしかない。地球規模のプラスチック量を考えたら本当に微々たるものだけど、意識を変えることから始めないと。 

 

 

 冬の初めから毎日摂取しているマヌカハニー。250gひと瓶と500gがふた瓶空になって、三瓶目ももうすぐなくなるところ。暖かくなってきたけど、コロナの予防接種は当分回ってこないだろうし、もうしばらく続けてみようかと思う。

 

ミモザとブルーバードの植え替え

 

 

 2年前に小さな苗木で購入したミモザ。今年初めて咲いた!ヽ(^o^)丿

 

f:id:sayuta:20210227071122j:image

 

 下の方を少しカットした状態。2年でとっても大きくなって収拾がつかなくなっていたところ。花が咲いたら剪定しようとずっと考えていたので、やっと実現。

 


f:id:sayuta:20210227071109j:image

 

 リースを作ろうとバシバシ剪定してしまった。剪定するときに来年のことをあまり考えていなかったので、来年はちょっとしか咲かないかもしれない。

 


f:id:sayuta:20210227071127j:image

 

 太い茎ギリギリのところでカットした枝が多い。途中でまずいと気付く。(^-^;

 今は上の写真の状態。これ以上高くなっても届かなくなるので、もう少ししたら上の方もカットしてしまう予定。

 


f:id:sayuta:20210227071114j:image

 

 とても大きな丸い駄温鉢に植えてあったけど、あっという間に根がいっぱいになってしまっていたので、父にお願いして木の鉢カバーのようなものを作ってもらった。その中に穴をあけた厚手のビニールを入れ、土を入れて植え替えしたところ。

 ベランダが狭くてこれ以上大きな鉢には出来ないので、この後大きくなりすぎてもそのままにするしかない。ミモザは根をいじられるのが好きではないとのことなので、今回も根鉢をいじらずそのまま植え替えしてみた。

 

f:id:sayuta:20190324163033j:plain

ミモザとグニユーカリの苗木

 

 購入したときはこんなに小さかった!こんなにが写真だとわかりづらいけど、この鉢はたぶん直径15cmらいじゃないかな。隣のグニユーカリはあまり大きくなっていないので、こちらも植え替えしなくては。

 

 

 


f:id:sayuta:20210227071131j:image

 

 そして元気のないブルーバード。何だかおかしいなとは思っていたけど、冬で寒いからかな?と考えていた。いい機会なのでミモザと一緒に植え替えしてみたら、根っこをコガネムシの幼虫に食べられていた!(T_T) ブルーバードも根をいじられるのが好きではないらしい。一応幼虫を全部取って植え替えしてみたんだけど、復活するだろうか。ショック。

 


f:id:sayuta:20210227071104j:image

 

 近くで見るとこんなに赤茶けている。元気になってくれるといいんだけど。

 コガネムシの幼虫は毎年毎年どこかの鉢にいて植物をダメにされてしまう。夏ごろに卵を産み付けられるらしいので、忘れずに薬を撒いてみなければ。

 

 


f:id:sayuta:20210227071117j:image

 

 ミモザで作ったリース。ふわふわが小さくなったところ。ミモザの黄色は元気が出る。来年も作れるといいな。

 

最近のお弁当事情

f:id:sayuta:20210226054412j:image

 

 週2日の出勤日、お弁当持参率は100%

 添加物を気にするようになったら、自分で作るのが1番安心と思うようになった。

 

 週2日なので内容が一緒でも問題ないと気づき、焼き鮭率は80%くらい。(近頃は鮭大好き)ゆで卵率は95%くらい。ブロッコリー率は70%くらい。プチトマト率は50%くらい。あとはその時ある野菜のおかずや隙間を埋めるのにはチーズなど。あまり考えなくていいので、朝のお弁当作りも苦ではない。

 ご飯が真っ白ではないのは、発芽玄米が混ぜてあるから。

 

 上手に家事の手を抜くことは、毎日生活していく上でとても大切と感じる今日この頃。家事があまり得意でないからこそ、苦にならずに出来る工夫をする事が私にとって重要。

 

 お弁当作りは、必然的にコンビニでお昼を買わないことに繋がるので、余計なプラごみを出さない。私が買わないだけでプラスチックは既に消費されているけど、買わない人が減ると全体の適正量も減って使用量も減るといいなと思う。適正量が減れば廃棄される食品も減るのではないかとこちらも期待。