栗ご飯

 昨日、栗ご飯を作った。あまり記憶にないので初めて作ったのかもしれない。皮をむくのに左手を2か所も切ってしまい、慣れないことをするとこうなると思いつつ、それでも自分で作った栗ご飯はとても美味しかった。(塩が少な目で家族は物足りないと思ったかもしれないけど)

 2週間くらい前に、母が購入した栗ご飯の素のようなもので作った栗ご飯を食べたけど、甘露煮の栗がちょっとだけ入っていて、あまり美味しいと感じられなかった。たまたまNHKの「365日の献立日記」で栗ご飯をやっていたのをちらっとみたのもあり、自分で作った方が美味しいに違いないと思ったので、母に生栗が生協で出ていたら購入してほしいと頼んであった。たまたま小田急に行く用事があったので小田急で買ってきてくれた栗は、とても大きいサイズでつやつやしていて美味しそうだった。(実際に美味しかった。500gで800円くらい。)

 

 母は高齢になり料理も面倒になってしまって、なんとかの素や出来ているお惣菜を購入してくることが多いけど、年を取ると仕方がないことなんだろうなと思うようになった。私もそうなってしまうのかもしれないので、そうなるまでの間はせめて手作りを楽しめたらいいなと思う。

 お正月の栗きんとんのために栗の甘露煮を作っておいたらいいかもしれないと思ったけど、砂糖をたくさん使うことを考えると悩ましい。(とりあえずまだ甘いものを控えているところ)

 

 女性な好きなものとして「いも・くり・なんきん」って言うけど、私も全部好きだなぁ。栗はあまり食べる機会がないけど、子供の頃秋になると茹でてもらった栗を食べたのが懐かしい。栗が好きだと改めて思い出した栗ご飯作りだった。

 

 

クッションフロアを一人で敷いてみた その4

 

 3連休の作業二日目。この日は思い立って午前中、無印良品に買い物に行ってみた。無印良品でノンカフェインのお茶のティーバッグを買いたいとずっと思っていたけど、コロナがあってここ何か月か行かないでいた。ワクチン接種を受けて2週間以上たったし、せっかくなのでカーテンを取り換えようと偵察がてら。

 カーテンを見ていたら、セールになっているものを発見。生成りの綿でちょうどいいと思い、2枚セット×2を購入してきた。そして家に帰ってきてさっそくかけてみたら長い!そうだ、うちの窓は高さが180㎝なのに間違えて200㎝のカーテンを買ってきてしまった。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

f:id:sayuta:20210922165820j:plain

無印良品 ノンプリーツカーテン 生成

 綿なので自分で縫うことに。でもこちらは後回し。

 

 

f:id:sayuta:20210922165914j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 作業する前の写真を撮るのを忘れてしまった!この画像の右側の白い家具が下駄箱で裏側が見えているところ。この下駄箱が地震の時に倒れないようにと壁に固定してあったり手前側にも床に木を固定してあったりで、移動がなかなか大変だった。中身を出さずにそのまま移動したから大変というのもあり。汗

 

 正面のドアがトイレで、このトイレのドアの下部分に沿ってクッションフロアをカットしたつもりだったけど、微妙に斜めだった。30年位前の大工さんの仕事は全部手作業でドアなども作っていたそうなので、ちょっとくらいは斜めになったりもありなのかも。

 クッションフロアの右側も手前側もみんな私がカットした部分に合わせてサイズをカットしたけど、自分でカットすると綺麗にまっすぐに切れていないことが多く、ぴったりと合わなかったりで難しかった。2枚重ねて一緒にカットしたらピッタリ合うだろうなと思ったけど、カッターが普通のだし私の力は弱いしで、諦めた。

 でもまぁまぁの出来だと自画自賛。ここの部屋は大部分がクッションフロアになってとても快適になった。前は10畳と3畳のカーペットを組み合わせてしいていたけど、サイズが微妙に小さかったりでとても掃除がしにくかった。端まで敷き詰めてあるって掃除がしやすい!

 あとは本棚とタンスの下にまだフローリングが残っている部分があるので、何とか荷物を片付けて家具を移動して残りのクッションフロアを敷いてしまいたい。

 希望としては追加でクッションフロアを購入して自分の部屋にも敷きたいけど、そこまで出来るかな。

 

f:id:sayuta:20210922165932j:plain

無印良品 ノンプリーツカーテン 生成

 カーテンは100cm幅のものを3枚かけた。裾はミシンを出すのが面倒で手縫い。何でミシンって出すのが面倒って思ってしまうのか。たぶんミシンを出してもまた綺麗に縫えるまでに試行錯誤が必要で、その時間がもったいないと思ってしまうのかも。

 

 そうそう、このクッションフロアはテンのためもあり敷いた訳だけど、滑りにくさから言えばカーペットの方が滑りにくいみたい。それでもクッションフロアにしておもちゃを投げれば走って取ってくるので、フローリングよりはずっと滑りにくいと思う。掃除もしやすいしとても快適になった。

 

クッションフロアを一人で敷いてみた その3

 

 今月は毎週末にクッションフロアを敷くDIY。3週目。今回は3連休だったので2日間作業した。

 まずは1日目。半分残して敷いてあったカーペットを取り除き掃除。そして壁やドアの凸凹に合わせてクッションフロアをカッターでカット。

 クッションフロアはカタログなどでは幅が182cmと書いてあったけど、実際には184cmくらいあった。184㎝で下の写真の幅より少し大きいくらい。長さはどうしようか悩んで結局玄関の框よりちょっと長めでカットすることにした。

 

f:id:sayuta:20210922113735j:plain

クッションフロアを敷く前のフローリング

 床に丸く見えるのは手前が電話線などを通すための穴。床下に配管がしてあって、その中をたぶん光ケーブルが通してある。ふたが閉まっている方は電気のコンセントが埋め込まれている。どちらも専用の蓋をすると盛り上がってしまうので、電話線の穴の方はちょうどいいサイズの丸に木の板をカットしてもらい、蓋をした。電気のコンセントの方は取れないので、そのまま上からクッションフロアをしいてある。盛り上がっているので丸くカットしてしまうかどうか悩むところ。

 

f:id:sayuta:20210922113827j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 右側のまっすぐの線はもともとの製品の耳の部分なので、ぴったりと合って気持ちが良い!凸凹のカットもだいぶ慣れたせいかまぁまぁスムーズだった。職人さんのようにはいかないけど、この日はそれなりに出来たかな。最初の週の一番最初にやったところが浮き上がっていて、綺麗じゃない部分あり。直すことが出来れば直したいところだけど、貼り付けてあるのと端はもう動かすのが大変な家具が設置してあるので、直せるかどうか。全部終わってから考えようと思う。

 

 

f:id:sayuta:20210922113800j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 

 玄関の方を向いて撮ったところ。テンの胴体の上に見える茶色い部分が、まだ敷かれていなくて残っているところ。白い家具が下駄箱で、これをどかしてクッションフロアを敷き、戻すという作業をしなければならない。

 

 この日は移動しなければいけない家具もあまりなく、半日もかからないで終了。面積は広くてもカットする部分があまり複雑じゃないとスムーズ。

 この前の2週もそうだったけど、暑くて半袖で作業していたらクッションフロアの切り口で負けてしまい腕が痒くなった。ネットでチラッと読んだときには、確かガラスの繊維など使われているからと書いてあったような気がする。暑くても肌を出さずに作業するのは基本なんだな。痒くなったところは1日くらいでおさまった。

 

 

健康診断の結果とヘモグロビンA1c

 

 毎年8月か9月か10月ころ(結構幅がある。笑)市の健康診断を受けている。会社でもやっているけど、社員ではないので私は国民健康保険の基本健診と、乳がん検診とか子宮がん検診とかあとは今年は何年振りかよくわからないくらい久しぶりに肺がん検診を受けた。コロナで去年は基本健診しか受けなくて、その前もたぶん婦人科関係をパスしたので婦人科も3年ぶり。私が検診に行っている病院は市の健診だと婦人科関係を外来で受けなくてはならないので、ついつい億劫になってしまうため。

 

 結果はがん検診は何ともなかった。良かった。ほっ。

 そして基本健診では嬉しいことに身長が伸びた!158.1cm!!身長が止まってからずっと157.5cmを前後するくらいだったので、158cmを超えたのは初めて。これはきっとバレエのストレッチで足を引っ張ってもらうことがあるから?と思ってしまった。笑 来年も158をキープできるといいな。

 基本健診を毎年受けるようになったのは12年前からで、この12年BとかCとかつくのは大抵糖尿病のところと腎機能のところだった。腎機能に関してはどうやっても数字が良くならないと諦め半分だったけど、何と今年はAだった!ビックリ。これも本格的にバレエを始めたお陰かな。あとは塩分をなるべく控えているお陰かな。(そんなに私は塩分を摂っていたんだろうか?)

 糖尿病の項目でいつも赤くなっているのはヘモグロビンA1cのところ。血液検査の1,2か月前からの食生活が数字に現れるそう。今年はC6という、6か月後に再検査という結果だった。(T_T) アイス食べ過ぎたかなぁ。甘いもの控えていたつもりだったけど、ついつい食べてしまっていたのかなとあれこれ反省。

 年を取るにつれ健康診断の数字というのは悪くなっていくものだと思うので、それが少しでも緩やかになるように気をつけなければと思う。

 

 糖尿病予備軍の人が気をつけなければいけないことを調べたら、次のような項目が挙げられていた。

  • 食事は腹八分目でやめる
  • 野菜を積極的に摂取する
  • 散歩などの運動を少しずつでも始める
  • 体重を5~10%減らす
  • 禁煙する
  • 健康状態の確認のために健診を受ける
  • ストレスと上手につきあう

 

 私が気をつけないといけないのは一番最初の腹八分目だ!夜特に、ついつい食べ過ぎてしまう。これをやめて忘れなかったら半年後に血液検査をしてみよう。甘いものも控えなくては。(お正月にも宣言していたような)

 

 

クッションフロアを一人で敷いてみた その2

 

 前の週に続いてクッションフロアを敷く作業、キッチン部分。キッチンとはいえ2階では料理することはなく、主に洗面とコップを洗うくらい。

 下の画像の奥に見えるのはオーブンだけど、もちろんこれも使っていなくて、ガスコンロを置くための台になっている。オーブンもガスコンロも使っていないので処分してしまえばいいと思うけど、大掛かりになりすぎるのでそこまでは手を出せず今回はそのまま。

 実はこのキッチンとオーブンは30年位前に引っ越しする前の家で使用していたもの。キッチンはいいとして、オーブンは一度も使っていないので持ってこなくてよかったよな。

 

 

f:id:sayuta:20210915123440j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 

 普段は奥から古い食器棚、冷蔵庫、ワゴンを置いているけど、全部移動してみた。写真だと実際よりも狭く見えるけど、今回はクッションフロアを3mにカットしたのでまぁまぁの面積。

 右側に少し見えているのがトイレのドアで、仕切りのために壁に沿って60㎝くらいの壁を立ててあり、それも一時的に撤去。

 上の画像の手前に見えているのが前の週に敷いたクッションフロアの端。面積は前回の半分にも満たない大きさなので、今回の方が楽だと思っていたけど、結局面積よりもカットする部分が多い方が大変ということが判明。今回の方が凹凸が多くて大変だったかも。汗

 

 

 

f:id:sayuta:20210915142324j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 ついつい余裕を持ってカットしてしまうので、キツキツな部分もあったけど調整してカット完了。前回は全部両面テープで貼ってしまったけど、ここまで敷き詰めてあるとそこまでしっかり貼らなくても大丈夫みたいだと気づき、現時点では一番奥の端だけ貼り付けてある。その後食器棚や冷蔵庫などは元の位置に戻してしまったので、真ん中あたりは貼り付けないままとすることにした。

 

f:id:sayuta:20210915123521j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 

 今回のポイントは前回敷いたクッションフロアとの境目で、本当だったら重ねて2枚一緒にカットすると綺麗に繋がるんじゃないかと思うけど、前回貼り付けてしまったので一発勝負で新しく敷いたシートをカットすることにした。

 

f:id:sayuta:20210915123536j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 そして結果、よく見るとこんなに隙間が。汗汗汗 この隙間にはコーキング剤というのを使うといいみたいだけど、どうするかは最後に考えようかと思う。

 板のつなぎ目に見える線が揃うように、縦方向にも頑張ってカットしたのでまぁまぁの出来。今週も頑張った!

 

 残るはさらに182cm幅の6mくらいだったかな。玄関部分がまた下駄箱をどかしたりねじを外したりしないといけないので、1回で仕上げるのは大変そう。カットするとつなぎ目が美しくないけど、やっぱり2回に分けようかと考え中。

 

 

 

クッションフロアを一人で敷いてみた その1

 

 先週の土曜日、一日がかりでクッションフロアを敷いてみた。終わったのはまだ半分弱だけど。そして写真はあまり撮っていなかったけど記録。

 

f:id:sayuta:20210909150326j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 

 ここのフロアはもともとはフローリングで、窓のところに見えている茶色い部分がそう。犬を飼い始めてから、フローリングは滑って犬の腰に負担がかかるということを知り、右側のカーペットを敷いて過ごしてきた。カーペットはあまりにも汚れたら交換という感じでこれまで一度だけ交換したけど、毎年のように交換するのもエコじゃないよなと思っていた。でもほぼ一年中毛が抜けるので、カーペットに絡みついて掃除が大変過ぎる。泣

 

 そんなこんなで犬用の滑りにくいフロアマットを敷こうと検討し始めた。検討を始めたのはたぶん去年なので1年くらい経っての実現。

 まずは何色がいいかなと思い、サンプルを取り寄せ。サンゲツというメーカーと東リから5種類ずつ送ってもらった。床が明るい方が部屋全体が明るくなるかなと思い、薄い色で木目のプリントが好みだった東リの方にしてみた。

 私の選んだのはニュークリネスシートのCN3101。

 

 クッションフロアを敷く面積を測るのにまた1週間、2週間と時間を要して結局夏が終わってしまったんだけど、182cmの幅で必要な長さは14mくらいということになった。楽天で安そうなところに注文してみたけど、10mにつき送料が1100円かかったので、今回送料は2200円だった。20m以内だとひと巻で来るので、14m1本で届いたけど、ものすごい重量!うちは外階段のようなものなので2階の踊り場まで運んでもらえたけど、普通の人にはとてもとても階段なんて運べないんじゃないかという重さだった。それを一人で運んだという運送屋さんが信じられない。きっと引っ越し屋さんと一緒で重いものを運ぶためのコツがあるんだろうな。

 踊り場から家の中に入れるのは子供に頼んだけど、私には運べない重さだったので、2分割にして注文すればよかったと後から思った。

 

 家の中に運び込むところまでと、一人で動かせない家具を移動するのは子供たちに手伝ってもらったけど、そのあとは二人とも出掛けてしまい一人で作業することに。

 全部いっぺんには出来ないので、部屋の半分を片付けて拭き掃除。そのあと必要な長さにカット。大体5mくらいにカットしたんだったかな。もう忘れてしまっている!汗

 裏に10㎝角の目盛りでも印刷されているかなぁなんて考えていたけど、裏は真っ白で1mおきにメーター数が印字してあるだけだった。で、そのメーター数間を測ってみたら、微妙に1mなくて99㎝とか98.5㎝とか。そんなものなのかな?まぁ、大抵は多めに購入するので足りなくなることはないんだろうけど、でも何だか腑に落ちない。

 ガイドがないので直角にカットするのが難しかった。父の大工道具より直角の定規とステンレスの1mの定規を借りてきてカットしたけど、微妙にずれていたようで後から調整が必要だった。

 

 上の写真が必要な長さをカットしたところ。この後壁のでこぼこを測りながらメモ、そしてカット。ここまでで半日以上かかったんじゃないかな。パズルのようにはめ込むためにカッターでカットしていったけど、なかなかピッタリカットするのは難しかった。まぁ、自分でやるのでピッタリ正確にとはなかなかいかないけど、それでも初めてにしてはうまくいったと思う。

 カットした後は床に両面テープで貼っていった。後から綺麗に剥がせる技として、マスキングテープを貼ってからその上に両面テープを貼るというものがあり、私もそれを真似してみた。マスキングテープは6㎝幅を購入。両面テープは5㎝幅を購入。全部繋げて貼るのではなくて点線のように少し間隔をあけつつ30㎝くらいずつ貼っていった。

 テープは他のサイトを参考にクッションフロアの端にくる部分をぐるっと一周と、真ん中に縦に1本。両面テープをはがしながら貼っていったけど、きちんとセットしてから貼っていったので失敗することなく出来た。最初にクッションフロアをきっちりカットしておくことが重要だと思う。

 

f:id:sayuta:20210909173609j:plain

東リ ニュークリネスシート CN3101

 

 現在の状況。残りのクッションフロアを置く場所がないので部屋の真ん中にドンと置いたまま。カーペットはいらない部分をカットしたので間に隙間が出来ている状態。この写真の上の方はトイレとキッチンになっているけど、この部分を敷くのと部屋の右側を敷くのとであと二日必要だと思う。移動しないといけない家具の問題や、ねじで固定されているものを外したりの関係で、簡単そうなキッチンの方からやろうかと考え中。

 最後まできっちり仕上げなければ。

 

 

新型コロナワクチン接種2回目

新型コロナワクチン接種の2回目も無事受けられたので再びメモ。

 

8月25日(水)15:30の予約。2回目。ファイザー製。

 1回目、私が受けられる年齢になって最初の予約受付日に申し込みしたので、集団接種会場は既に予約が取れず個人医院。家から歩いて20分弱の微妙に遠い場所で、1回目も2回目も暑い中歩いて行くのが大変だった。

 

 2回目も当日は特になんともなかったけど、夜寝るときに触ってみたら、接種したところが痛くなっていたのは1回目と一緒。

 次の日(26日)、朝の熱は37.2度で昼間は37.3度のときもあり。おおむね37.5度以内に収まっていた模様。頭が痛いような怠いような感じも1回目と一緒だったけど、在宅で仕事をする分には問題なかった。一応微熱があるということで、夕方の犬の散歩は母にお願いした。副反応よりも連日の暑さのほうが身体にこたえる。夜はエアコンをつけないで寝ているので、昨日、一昨日と寝苦しい。

 今日(27日)の朝は36.3度で平熱に戻っていた。1回目と同じく接種部位の痛みは少しあり。振り返ってみると1回目とほぼほぼ同じ経過を辿っていた。あまり副反応が強くなくてよかった。

 

 上の子は私より早く職域接種でワクチン接種を受けていて、ワクチンの種類はモデルナだった。私が1回目をうけた次の週に2回目を受けていたけど、39度くらい熱が出てしかも2,3日続いていてとても辛そうだった。今思えばちょうどお盆休みだったのは良かったんだろう。

 

 我が家はあとは下の子がワクチン未接種なので、来月予約受付が開始したら私が頑張って取る予定。こうして全国で接種割合が増えて行けば年内には落ち着くかな。