由比若宮・妙本寺/秋の鎌倉 大人の遠足2022

 

 パラダイスアレイでニコニコパン(餡パン)を買った後は、ツバキ文具店の中で雨宮家が初詣に来ていたという由比若宮へ行ってみた。

 こじんまりした小さな神社だったけど、周りの住宅街から一歩足を踏み入れるとなんだか鎌倉時代にタイムスリップしたような気分。

 

 

 

f:id:sayuta:20221003135831j:image

 

 

 由比若宮は元八幡とも呼ばれていて、鶴岡八幡宮の元となった神社。

 誰もいなくて静かにお参りすることが出来た。

 

 

 

f:id:sayuta:20221003135854j:image

 

 

 祭神に応神天皇とある。読みながら天皇ということは人だよなぁと考えてたりしていた。神社は神様を祀っているところだけど、昔の天皇はもう神の領域ってことなんだろう。(たぶん)

【追記】会社でこの話をしたら、一つ上の人が昭和天皇の前までは天皇は神様だったと教えてくれた。この歳になっても知らない事ばかりだな。汗

 

 

 

f:id:sayuta:20221003135916j:image

 

 由比若宮のあとは比較的近かった浄妙寺へ行ってみた。浄妙寺に行くのは2度目。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』でとても存在感があった比企能員ゆかりのお寺。

 

 NHKオンデマンドで見た『ツバキ文具店』のドラマでは、上の画像の場所が出てきたと思う。鎌倉の知っている場所が出てくるかなと思い、9月に1か月だけNHKオンデマンドを契約して『ツバキ文具店』を見たんだけど、長谷寺以外はあまりよくわからなかった。そこでロケ地をまとめたサイトをチェックしてみたら、浄妙寺が出ていた。ドラマを見ていて何だか見たことある!と思ったんだよな。知っている場所が出てきてよかった。

 ちなみに長谷寺は原作には出てこないので納得がいかないけど、きっと原作に出てきたお寺はロケが出来なかったんだろうな。

 ついでにドラマの中では、カルピス夫人がソーダ夫人だったり、QPちゃんというあだ名が名前になっていたりと、なるほど社名は使えないんだなと苦笑してしまう置き換えが色々。というわけで、原作で出てくるたくさんの実在するお店は殆ど出てこなかった。鰻屋さんだけは本のお店そのままだったみたい。

 

 

 

 

 

f:id:sayuta:20221003135934j:image

 

 鎌倉殿の13人を見ているとどんどん御家人が滅ぼされていくので、恐ろしい時代だと思ってしまう。北条が比企を滅ぼしてしまうけど、最終的には北条も滅ぼされてしまう。明日は我が身という言葉がぴったりで、やられる前にやるという感じだったんだろうか?殺伐とした時代だったんだなぁ。

 

 

 

 

f:id:sayuta:20221003135950j:image

 

 祖師堂の前にあるカイドウの木は春になると綺麗な花が咲くらしく、ぜひぜひ見たいんだけどなかなか春に鎌倉に行かない。桜と一緒できっと咲いている期間も1,2週間くらいだろうから、ちょうど見られたらとてもラッキーだと思う。

 いつか行けるといいな。

 

 

f:id:sayuta:20221003140008j:image

 

 祖師堂の内側を見上げたところ。木を丁寧に彫ってある。こういう技術もずっと受け継がれてきているんだろうな。

 

 

レンバイ・パラダイスアレイ/秋の鎌倉 大人の遠足2022

 

 真夏に行った鎌倉が思いのほか楽しくて、そのあとすぐにまた行こう!となり予定を立てていた日曜日、秋の鎌倉遠足に行ってきた。笑

 

 

 

f:id:sayuta:20221003101820j:image

 

 いつも一緒に行く友人とは今回10時に待ち合わせ。せっかくなので私は少し早めに家を出て9時前に到着。

 まず最初は、ツバキ文具店に出てくる餡パンを買うために、レンバイ(鎌倉市農協連即売所)の中にあるパラダイスアレイに行ってみた。今回は朝早い時間だったので、たくさんの種類のパンが売っていた。目移りしちゃうけど前回買えなかった餡パンと、前回と同じ食パンを購入。1日持って歩いたので、家に買ってきて写真を撮るときにはちょっとつぶれたりしていたけど、それも愛嬌。

 黒いのは竹炭が練りこまれている生地とのこと。今日の朝、初の餡パンを食べてみた。パン生地は少し堅めで餡の中に酸味があった。何だろう?と思っていたんだけど、『ツバキ文具店の鎌倉案内』を見たら小さく刻んだ杏子が入っているとのことだった。餡パンに杏子って珍しい。1日経ってしまったので温めるとよかったかも。

 

 

f:id:sayuta:20221003101757j:image

 

 時間は9時ごろで、レンバイの中ではたくさんの野菜を売っていた。お客さんもたくさん。鎌倉の人が買いに来るんだろうな。新鮮な野菜が買えるのが羨ましい。

 私も買いたかったけど、一日持って歩くことを考えるとやっぱり断念。仕方ない。

 

 

 

f:id:sayuta:20221003101850j:image

 

 レンバイの手前で長蛇の列を発見。何のお店だろう?と思いつつ通り過ぎたけど、そのときは看板などが良く見えなかった。

 

 

f:id:sayuta:20221003102028j:image

 

 夕方ここの前をもう一度通ったので、看板をチェック。ニワトリが可愛い!「朝食屋COBAKABA」という朝ごはんのお店だったらしい。鎌倉で朝ごはんもいいね♪と友人と話したので、いつか行けるといいなと思う。

 

 

 

bread-lab.com

 

cobakaba.com


 

 

初かながわPay

 

 先週の土曜日、テンのかゆみ止めを再びもらうため、動物病院に行ってきた。その後かゆみは一進一退といった感じで、薬の効果が切れるとやはり痒いらしい。薬をあげつつ原因を何とか見つけていかないと、ずっと薬をあげ続けることになってしまう。

 

 そして初めてかながわPayで支払いをしてきた。

 まずはかながわPayのアプリを起動。(アカウントは登録済み)そして「支払う」を押して動物病院に置いてあるかながわPayのQRコードを読み取るという手順だけど、ここでかながわPayのアプリにカメラを許可するようにと出てきた。

 最初にiPhoneの設定からかながわPayのアプリを見つけて、カメラを許可する設定をしなければいけなかった。動物病院の受付の方が親切に教えてくれたのでカメラの許可も出来たけど、もし初めての支払いがスーパーなどで、このメッセージが出てきたら絶対焦ってしまう。そして設定なんて自分では見つけられないと思う。

 そのあとはかながわPayのサイトにあった支払い方法の動画の通りだったけど、もう受付の方に言われるがまましたら出来たという感じ。支払する相手がかながわPayに詳しくないと、途中で何か間違えたりしたときにパニックになりそう。

 

 とりあえず1回やったので、今度はスーパーでチャレンジしてみようと思う。

 

 動物病院では8140円支払いしたので、かながわPayのポイントが1628ポイントもついた!すごいなと思うけど、かゆみ止めにこんなに支払ったことを思うと、原因を早く見つけないとと焦る。頑張ろう。

 

 

https://kanagawapay.pref.kanagawa.jp/guide/#payment

 

 

柴犬アレルギー問題 その3

 

 犬のアレルギーについて何か本はないかと探してみたら、図書館で2冊だけヒットしたのでリクエスト。1冊はすぐに用意が出来たというメールが来たのでさっそく借りてきた。

 

f:id:sayuta:20220922111246j:image

 

 この本のタイトルと表紙を見て、食事についてが多く載っているイメージだったけど、半分くらいはアレルギーについてとてもわかりやすく載っていた。

 動物病院で先生に教えてもらったことが、もっと詳しく書かれている。この本を読んで勉強中。

 ちなみにこの本は2011年に発行されたものなので、11年経って少しは変わっている部分もあるかもしれない。

 

 本の中にアレルギー性皮膚炎には4種類あると書いてある。

 ①アトピー性皮膚炎 … 動物のフケや食べ物のカス、ノミ、ダニなどの死骸、糞といったハウスダスト、スギやヒノキの花粉など環境中のアレルゲンに反応して、皮膚に炎症を起こす症状

 ②食物アレルギー … 牛肉や豚肉、卵、牛乳、大豆、鶏肉などのたんぱく質に反応して、皮膚に炎症を起こす症状

 ③ノミアレルギー … ノミや蚊などの節足動物の刺咬に反応して、皮膚に炎症を起こす症状

 ④接触性皮膚炎 … 金属やシャンプー内の成分、薬剤添加物などに反応して、皮膚に炎症を起こす症状

 

 我が家の場合、③は毎月薬をあげているので大丈夫で、④も2,3か月に一度のシャンプーだし大丈夫そう。

 

 アトピー性皮膚炎なのか食物アレルギーなのかは、痒がる部位である程度判断できるらしい。この本ではアトピー性皮膚炎が発症しやすい部位として、耳介、目の周り、足の先、肘関節の屈筋側、脇の下、足の鼠径部と書かれている。対して食物アレルギーの場合は、口まわり、背部、肛門~陰部周囲とある。うーん、病院で食物アレルギーの症状として目の周りも言っていたような気がする。

 

 金曜日にかゆみ止めの薬をもらい、3日間は朝夕とあげて、その後は朝だけあげている。今日お腹の毛のないところを見たら、赤みがだいぶ落ち着いている感じ。

 こうなると原因は何だったのか?ということだけど、本に書いてる発症部位で考えるとやっぱり病院で言われたようにアトピー性皮膚炎な気がする。ということは、原因はたぶんハウスダストということだ。連休中に大掃除をして、その後も頻繁に掃除機をかけているお陰で落ち着いてきたんだろうか。

 本の中に「ハウスダストマイトを回避する部屋づくり」というページがあって、こういうところに気をつけた方がいいというのが説明されている。(ハウスダストマイトとはダニのこと)その中に、『掃除機の条件は吸引力ではなく「回数」です』とあって、頻繁に掃除機をかけることが大事なんだということがわかった。これをいつも念頭において、しっかり掃除機をかけなければ。

 

 以前から時々口の周りを痒がることがあって、それが食物アレルギーのサインなんだということがわかった。顕著だったのはご飯におからを混ぜたときだったので、大豆にアレルギーがあるらしい。豆腐くらいなら大丈夫だけど、おからはダメみたい。あとはメーカーによるみたいだけど、チーズも口の周りが痒くなることがある。

 こうやってアレルギーの候補を見つけていくしかないんだろうな。

 

 

 

f:id:sayuta:20220923081301j:image

 

 大掃除して周りのものをみんな片付け、掃除機がかけやすいようにしてみた。

 

 

 

遅ればせながらの かながわPay

 

 先日動物病院でお会計のとき、「かながわPay入れてますか?」と聞かれた。

 スマホ決済サービスは以前Paypayがキャンペーンをやっていたときに入れていたけど、キャンペーンが終わった後はあまり必要性を感じなくて、チャージ金額がなくなってしばらくたった後アンインストールしてしまった。

 それ以降はスマホ決済を利用することなくここまで来ていたけど、動物病院でかながわPayで2割もポイントがつくと聞き、それは入れなくては!と家に帰ってからアプリをインストールしてみた。

 

 かながわPayは他の決済サービスと連携するしくみで、利用できる決済サービスはauPAY、ドコモのd払い、はまPay、LINEPay、楽天Payの5種類。動物病院では3つの決済サービスが使えるとのことだった。私のスマホiijmioなので、Softbankや格安スマホの人はauPAYを入れるといいと教えてもらった。auPAYならセブン銀行で現金でチャージできるとのこと。そして近所のスーパーでもかながわPayが使えるらしい。

 私自身買い物に行く機会があまりなくて、何か必要なものがあるとネットで買ってしまうので、このかながわPayのことは全く知らなかった。何と7/19から始まっていたそうで11/30でおしまい。あと2ヶ月余りだけど、その間にまた動物病院に行くだろうし入れる価値がありそう。

 

 バレエのレッスンに行ったとき、他の生徒さんにかながわPayを使っているか聞いてみたら、5人くらい聞いてみんな使っていなかった。知っているけど使っていないという人が多かった。先生は入れたところとのことだった。お得感があまり浸透していないのかな?

 家で長男と次男に聞いても二人とも入れていなくて、長男はこれから入れようかなという感じだったけど、次男は面倒だから入れないとのこと。確かに自分がよく利用するお店で使えなければ、あまり入れる意味はないかもしれない。

 

 かながわPayとauPAYのアプリをインストールして、今日チャージもしたので、あとは使ってみる機会を待つばかり。せっかくなのでこの機会にスマホ決済に慣れなくては。

 私よりも両親の方がスーパーに買い物に行くので、このかながわPayを入れて欲しいところだけど、決済の仕方がややこしくて出来るように思えない。(^-^;) まずは自分がやってみてから、母に説明してみようかと思う。

 

kanagawapay.pref.kanagawa.jp

 

 

 

柴犬アレルギー問題 その2

 前回のアレルギーの投稿が水曜日で、その後も搔き壊しそうな勢いだったのでそのままにしておいても良くなりそうにないと思い、金曜日に会社から帰ってきてから近所の動物病院に行ってきた。

 

 先生によると柴犬といえばアトピーというくらい一般的らしく、アトピーの柴犬がとても多いとのことだった。散歩中に会ってもあまり感じたことがなかったけど、犬の中では1,2を争うくらい多いとのこと。

 だからある程度は仕方のない事で、アトピーか食物アレルギーかまたは混合のワンちゃんもいるとのことだった。痒み=食べ物のアレルギーと思っていた私としては、犬もアトピーになると知って驚いてしまった。

 アトピーの原因はハウスダストが主らしく(調べると花粉もあるらしい!)、テンの寝床のひとつは小さいころから使っているもので、穴だらけだし毛だらけだし、原因はハウスダストなのかもしれないと反省。犬はきっと家ダニや埃にも強いんだろうと勝手に思っていたけど、全然そんなことはなかったんだな。

 ひと昔前までは外飼いだった犬を室内で飼うようになったので、アトピーが増えてしまったということなんだろうか。

 

 痒くてかき壊すかもしれないので、アポキルというかゆみ止めを処方してもらってきた。これを飲ませるようになって痒みがおさまっているお陰で、以前のような昼間も夜中も掻くということがなくなった。でもずっと飲ませるわけにはいかないので、何とか原因を排除したい。

 三連休初日は小さいころから使っている穴だらけの寝床を処分して、ケージ周りの片付けをした。使っていないケージの中に入れていた冬用の使わなくなった毛布などもダニがいそうなので、いらないものは処分することに。

 ちょうど換毛期というのも痒いのと関係するんだろうか?毛が毎日抜けるので床に落ちていても気にならないくらいだけど、これからは頻繁に掃除機をかけなくては。

 

 

 

f:id:sayuta:20220918173525j:image

 

 アポキル錠と一緒にもらってきたパンフレットに犬の痒みについて書いてあった。

 痒い → 掻く、舐める → 炎症 → 痒い … と、痒みを放っておくと悪循環でどんどん酷くなるというのは、今回テンを見ていてよく分かった。

 今も前脚、後ろ脚の内側は赤くなっていて、毛のないところもいつもより赤みが強いと思う。落ち着くまではしばらく様子を見るしかないんだろうな。

 動物病院の先生が、皮膚は23日周期(確かそう言っていたと思う)で生まれ変わるので、特定の食品を排除して確認するにしても1か月半くらいは様子をみないといけないと言っていた。

 食べ物については、ちょっとあげてみては様子を見るというのを繰り返して、大丈夫なものを見つけていくしかないのかもしれない。

 痒いのは辛いだろうから何とかしてあげなくては。頑張ろう。

 

 

かゆいは病気!?|犬のかゆみ.com | Zoetis

 

 

 

 

朝顔のグリーンカーテン

f:id:sayuta:20220916164853j:image

 

 今日の朝5時過ぎの朝顔。葉っぱはどんどん茶色くなって落ちているけど、まだまだ花を咲かせている。子孫を残すために頑張っているんだな。

 来年は違う色がいいかな?と思ったけど、こんなに頑張っている姿を見ると、タネをとってまた来年も植えてあげなきゃと思う。

 

 

f:id:sayuta:20220916164908j:image

 8月22日の様子。葉っぱが青々していて、この時が葉っぱは最盛期だったかも。来年は倍くらい苗を植えないとカーテンにならない事がわかった。

 来年も頑張ってグリーンカーテン作ろう!