手作り

甘くない梅のコンポート作り

去年見つけて作ってみたい!と思っていた梅のコンポートのレシピ。念願かなってほぼ1年越しで作ってみた。 見つけたレシピはこちら www.ayumiumeki.com 梅干しの梅に続いて黄色い梅も無農薬野菜を売っている八百屋さんにて購入。予約をしに行ったら、今年は…

Tシャツのタグの再利用

去年購入したプチバトーのTシャツ。フランスのブランドなので着るたびに嬉しい。フランスに憧れ。 これまであまり気にならなかった首の後ろのタグ。今日はどうにも痒い!と思いカットした。せっかくのプチバトー。このタグを捨ててしまうのがもったいなくて…

タオルハンカチのカスタマイズ

無印良品に行ったとき、何の飾りもないタオルハンカチを見つけて、これにぐるりとバイアステープを縫い付けたら可愛いかもと思い1枚買ってきた。 手ぬぐいでエコバッグを作ったときに、バイアステープも手作りしてみたらそれほど難しくなかったので、今回も…

農薬と化学肥料不使用の梅で減塩梅干し作り

去年初めてチャレンジした梅干しづくり。今年は隣の駅の近くにある無農薬野菜のお店で購入した梅で作ってみることに。 お店の人曰く今年は不作だったとのことで、購入した時点で梅にぽつぽつが結構あった。無農薬農薬不使用だとこうなるのかな?まぁ見た目の…

ミナペルホネンの手ぬぐいでエコバッグ作り

ミナペルホネンのカフェに行ったときにショップで買ってきたhana haneという柄の手ぬぐい。下の画像の青緑みたいな色と黄色で悩みに悩んだけど、青緑にしてよかったみたい。 前回練習で作った手ぬぐいよりも長さが20㎝くらい長くて、ちょっと大きめのエコ…

『きれいめカジュアル服』のスタイリングが素敵

服をあまり買わないようにしているこの頃。その流れからお直しとか手作り服などを検索していて、服を手作りする人が結構いることを知った。そして私も自分で服が作れたらいいなと思い、半年くらい前に本を購入してみた。たぶんどこかのサイトで紹介されてい…

手ぬぐいで作るエコバッグ

先日ミナペルホネンのカフェに行ったとき、併設されているショップで手ぬぐいを買ってきた。ショップでは雑貨や服、布などが売っている。なかなか高価で手が出ないものが多いけど、手ぬぐいはまぁまぁお手頃だった。 手ぬぐいで何を作ろうかとネットで調べて…

こぼれ種のシソの植え替えと犬のリード作り

アナベルの鉢から何か芽が出てきて、これは何の芽かな?とそのままにしておいたら、何とシソだった!去年シソを育てた土で植え替えしたんだったかな?と考えたけど、ブログには記録が残っていなかった。たまたま鉢が近くに置いてあって種がこぼれたのかな?…

初めての梅干し

6月ごろ、確かNHKプラスできょうの料理の梅干しの作り方を見て、なんだか簡単そうだし美味しそう♪と思い、たぶん人生初、梅干しを作ってみた。 レシピを見ると減塩梅干しとなっていて、塩分8%の梅干し。塩を減らした分保存のため砂糖を入れるレシピ。 www…

栗ご飯

昨日、栗ご飯を作った。あまり記憶にないので初めて作ったのかもしれない。皮をむくのに左手を2か所も切ってしまい、慣れないことをするとこうなると思いつつ、それでも自分で作った栗ご飯はとても美味しかった。(塩が少な目で家族は物足りないと思ったかも…

スニーカーのかかとの内側補修

購入してから夏で3年になるニューバランスのスニーカー。1年くらい前かもっと前からか、かかとの内側の布が擦り切れて穴があいてしまっていた。 色は褪せてきたものの、穴以外は問題なくまだまだ履けるので、自分で布を縫い付けてみることにした。 片側だけ…

パラシュートコードで作るリード

以前、ドッグスクールに通っていた生徒さんの一人にパラシュートコードというものを教えてもらったことがあり、ネットで調べたらパラシュートコードでリードを作ることが出来ると知って、1年半くらい前に手作りした。 1年半前に手作りしたリード 短いタイ…

ミモザとブルーバードの植え替え

2年前に小さな苗木で購入したミモザ。今年初めて咲いた!ヽ(^o^)丿 下の方を少しカットした状態。2年でとっても大きくなって収拾がつかなくなっていたところ。花が咲いたら剪定しようとずっと考えていたので、やっと実現。 リースを作ろうとバシバシ剪定し…

寄せ模様【扇】/刺し子

お友達に頂いたホビーラホビーレの刺し子布2枚目。刺し子のサンプラーのようなデザイン。たくさんの文様をお試しで刺してみるのにピッタリ!こちらはリクエストして頂いたもの。 扇がお正月の雰囲気だったので、1月中に仕上げようと毎日チクチク。2週間で…

花亀甲/刺し子

刺し子の布巾完成。ヽ(^o^)丿 お友達に頂いたホビーラホビーレの刺し子布巾。花亀甲文様と刺し子糸のグラデーションが可愛い組み合わせ。刺していて模様が出来上がってくるのが楽しかった。 刺し子 花亀甲文様 やり始めたのは先月なので1か月くらいかかった…

今年の目標と刺し子

刺し子 花亀甲 まだ途中 去年、12月ごろからクロスステッチの合間に始めた刺し子。刺し子は中学校の家庭科以来。中学の時に作った刺し子の布巾が残っていて、そのとき刺したのは麻の葉ともうひとつは自分で考えた図案かな?裏を見たら玉止めだらけだった。笑…

クロスステッチ『エミリー・ディキンソンの植物標本』 完成

クロスステッチが終わったので、お友達に倣って名前と年号を入れて霧吹きとアイロン。しっかりシワがなくなった。名前を入れてみたものの、字体が何だかステッチとそぐわなくて、もう一度やり直そうと名前の部分だけほどいたところ。 とにもかくにもステッチ…

クロスステッチの26こ目の花

クロスステッチ最後の花の完成~ヽ(^o^)丿 最後はこれでもかっていう葉っぱの多さだったけど、ふとこれで最後だということを思い出したら大変だと感じなくなるから不思議。 このあとアイロンだけでいいのか、水を通したほうがいいのか、まずは霧吹きとアイロ…

クロスステッチの25こ目の花

今回の花、ブルーの葉に白い花で可愛い。茎や葉といえば緑のグラデーションが多い中、紺色と水色で綺麗。デザインの中で左下にくる部分で、右側の方のステッチをするときに布を手繰り寄せた皺がついている。それを抑えながらの写真撮影で、何だかゆがんでし…

クロスステッチの24こ目の花

今回の花はとても小さかったので今週は2つ。朝のひとときで完成。でも1時間くらいかかったかな? エミリー・ディキンソンの植物標本 24こめ 標本は下の画像の右上のものかな?これまでステッチしてきたものは、標本にかなり忠実にデザインされていたけど…

クロスステッチの23こ目の花

ゴールが見えてくると俄然やる気が出てくるもので、順調にステッチが進んでいる。今回の花は水色の花びら。水色って珍しい。水色というと最近ではネモフィラが思い浮かぶけど、この花はちょっと違うな。 エミリー・ディキンソンの植物標本 23こめ 今回の花…

クロスステッチの22こ目の花

いよいよステッチも終盤。あといくつかなので、楽しみながら刺せるといいなと思う。クロスステッチする際、刺繍糸は8mを12分割しているので1本66cmくらい。それを半分にして2本どりで刺している。最初のうちはねじれもなく綺麗に刺せるけど、最後…

クロスステッチの21こ目の花

せっかくの3連休、クリスマスリースやクリスマスツリーを作ったので、ステッチの方はあまり捗らなかった。でもまぁ週1つのノルマはこなしたので良しとしよう! 今回のステッチ、とても時間がかかってしまった原因は目の数え間違いなどで、ステッチ→ほどくを…

クリスマスリースとクリスマスツリー

毎年友人に誘われて一緒にリース作り。誘われないと自分一人ではやらないと思うので、いつも感謝。 今年はリースだけでなくツリーも作ってみた。フラワーアレンジメントのレッスンにもう1年半くらい通っていないので、フローラルフォームが懐かしかった。楽…

クロスステッチの20こ目の花

今回のステッチ、少し前に投稿したデザイン全体の左上に位置していたものと同じ朱色みたいなオレンジみたいな色が使われている。今回のものはデザイン全体の右下に位置していて、色のバランスが考えられているんだと思う。 エミリー・ディキンソンの植物標本…

クロスステッチの19こ目の花

今週末はクロスステッチ2つ完成!やっぱり波がある。やっとまたステッチしたい波になったのかも。あと時間の使い方が重要で、土日に予定があったとしても朝早い時間や夜寝る前の時間、30分でもステッチできるとちょっとずつ完成に近づいていく。 エミリー…

クロスステッチの18こ目の花

今回のステッチは珍しい赤っぽい色の花。「エミリー・ディキンソンの植物標本」のデザインでは左上の角にくる花。やっぱり赤い色は目立つので、主張すぎないように端に配置したのかなと考えながらステッチした。 エミリー・ディキンソンの植物標本 18こめ …

クロスステッチの17こ目の花

前回からひとつのステッチを完成させるまでに1週間以上かかってしまった。こういう手作りもの、波があるのは仕方ない。けど11月に入り今年中に完成するのか心配になってきた。ビスコーニュの方と交互にやっているというのも原因。 エミリー・ディキンソンの…

クロスステッチの16こ目の花

16個目のステッチ、花だけ見るとパンジーみたいと思えるけど、葉に特徴のある植物。こうしてアップで見ると、ステッチのそろっていないところが気になってしまう。2本どりで刺しているので、一目一目2本が綺麗に並ぶようにした方が当然のことながら揃って見…

クロスステッチの15こ目の花

今回のステッチは見るからにアヤメの仲間?という感じ。アメリカにも咲いているんだな。 エミリー・ディキンソンの植物標本 15こめ アヤメみたいと思って名前を見ると、アイリスと読める!すごい。この植物標本、ネットで見ているとモニターの大きさで映る…